秋の多和平展望台の風景。360度見渡す限りの牧場風景

中標津の開陽台
標茶町の多和平展望台
弟子屈町の900草原展望台

これは私が思うところの道東の三大牧場展望台です。どれも360度の北海道らしい牧場風景が堪能できます。人気・知名度で言えば、中標津の開陽台が一番だと思うのですが、私が昔から多和平展望台が大好きなんですよね。

ということで、今回は標茶町の多和平展望台の風景を紹介します。ちょっと古いのですが、2006年の11月に撮影したものです。秋の多和平展望台ですね。

2006年11月の多和平展望台。雲1つ無い快晴

この日はとても良い天気で雲1つ無い快晴でした。夏場は多くの観光客で賑わう展望台なのですが、さすがに11月ともなると、ほとんど人が居ませんでしたね。

この展望台は小高い丘の上にあるのですが、広大な牧場のど真ん中に位置するため、360度すべての方向にノンビリとした牧場の風景を眺めることができます。

多和平展望台からの眺め1 見渡す限りの牧場


多和平展望台からの眺め2 すごいスケールの風景

 
そして、まわりに遮る物がないので、天気が良ければ、摩周湖の横にある摩周岳(弟子屈町)や阿寒湖の横にある雄阿寒岳(釧路市)、オンネトーの横にある雌阿寒岳・阿寒富士(足寄町)を眺めることができます。こんな贅沢な眺望の展望台はあまりないと思います。

多和平展望台からの眺め3 北方向に摩周岳が見える


多和平展望台の敷地からの眺め。西方向に雄阿寒岳が見える。本来なら雄阿寒岳の左に小さく雌阿寒岳と阿寒富士が見えるが、この日は見えなかった

 
この広大な風景、北海道在住の私ですら感動を覚えます。本州の都会にお住まいの方は本当にびっくりすると思いますね~。私的には「北海道らしさを堪能できる観光地」の上位にランクインしています。

西日で長くなったフェンスの影。私の影も登場(笑)


上から展望台敷地を眺める

 
この展望台はキャンプ場が併設されていたり、駐車場の近くには小さいながらも雰囲気の良いショップとカフェがあったりで、眺望以外にもいろいろ楽しめる場所です。標茶町市街、弟子屈町市街からそれほど遠くあり前線ので、近くを訪れた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか? 視界が良い日であれば、絶対後悔はしないと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました